【2023年4月】副業・本業・将来に役立つオススメ書籍 | dinero

【2023年4月】副業・本業・将来に役立つオススメ書籍

友だち追加

今月のオススメ書籍

最強リーダーの「話す力」誰から見てもリーダーらしく見える「話し方」の秘密【電子書籍】[ 矢野香 ]

評価:

リーダーはチームを引っ張るために、明確かつ分かりやすいコミュニケーション能力を持っている必要があると指摘しています。そのため、リーダーは話す力を養い、適切な言葉を使い、相手の心に響くコミュニケーションを行う必要があります。

また、著者は、話す力の重要性を強調するために、実際のビジネスシーンでの成功事例を紹介しています。例えば、トヨタ自動車の豊田章男社長が、リーダーシップを発揮するために積極的に話すことができたことや、Appleのスティーブ・ジョブズが、彼のカリスマ性と伝説的なプレゼンテーションの力で、ビジネスを成功させたことなどが挙げられます。

最後に、著者は、話す力を養うためには、積極的にトレーニングを行うことが必要であるとアドバイスしています。自分の意見をはっきりと伝えることや、相手の立場に立って考えることなどを練習することで、話す力を向上させることができます。

フィードバック入門 耳の痛いことを伝えて部下と職場を立て直す技術 (PHPビジネス新書) [ 中原淳 ]

評価:

フィードバックは職場のコミュニケーションを円滑にし、個人の成長やチームの発展につながる重要な手段であると述べています。また、フィードバックは、相手の心理状態や状況を理解し、具体的かつ建設的なアドバイスをすることが必要であると指摘しています。

具体的なフィードバックの方法については、以下のようなポイントが挙げられます。

・相手の立場や状況を理解する
・事実に基づいた具体的な表現をする
・改善点や提案について具体的なアドバイスをする
・フィードバックを受ける側の反応にも注意する

著者は、フィードバックを実践するためには、自己理解やコミュニケーション能力の向上が必要であるとし、具体的な練習方法も紹介しています。

世界一やさしい暗号資産の教科書【電子書籍】[ COIN CATS ]

評価:

中田敦彦のYouTube大学でも紹介されていた本ですが、暗号資産が将来的には重要な資産クラスになる可能性があるとし、初心者でも理解しやすいように、基本的な用語や概念から詳しく解説しています。

具体的には、以下のような内容が記載されています。

・暗号資産の基礎知識(ブロックチェーン、トークン、ウォレットなど)
・主要な暗号資産の特徴と将来性についての解説
・暗号資産の購入方法や、取引所の使い方についての説明
・セキュリティについての注意事項や、暗号資産を扱う上での基本的なリスク管理方法

著者は、暗号資産をはじめる上でのポイントとして、自分自身の投資目的やリスク許容度を明確にし、情報収集やリスク管理を適切に行うことが重要であると述べています。また、将来的な暗号資産の発展に期待し、投資家としての視点を持ち続けることを勧めています。

プロジェクトのトラブル解決大全 小さな問題から大炎上まで使える「プロの火消し術86」 [ 木部 智之 ]

評価:

こちらは、プロジェクトマネジャーやチームリーダーだけでなく、プロジェクトに携わるすべての人にとって役立つ実践的な書籍となっています。

プロジェクトにおいてトラブルが発生するのは避けられないものであるが、トラブルに対処することでプロジェクトの進行を助け、成功に導くことができるとしています。具体的には、以下のような内容が記載されています。

・プロジェクトのトラブル発生原因とその対処法
・スケジュール管理や予算管理に関するトラブルの解決方法
・メンバー間のコミュニケーション問題に対する対処法
・品質管理やリスク管理に関するトラブルの解決方法

著者は、トラブル解決にあたっては冷静さを保ち、情報を収集し、問題の本質を見極めることが重要であると述べています。また、トラブル解決には複数のアプローチがあり、一つの方法に固執せず、柔軟に対応することが必要であるとしています。

アラビア太郎【電子書籍】[ 杉森久英 ]

created by Rinker
¥880 (2024/05/21 09:10:06時点 楽天市場調べ-詳細)

評価:

こちらはホリエモンのオススメで読んだ本です。札幌農学校の出身の山下太郎氏は、日本の実業家で、かつて満州で莫大な財産を築いていましたが、第二次世界大戦の敗戦により全てを失いました。戦後復興の核心となる石油を欧米制に依存している現実を危惧し、69歳で石油会社を設立し、再起を果たしました。アラビア太郎(山下太郎氏)は、戦後日本の経済発展に大きな貢献をした実業家として知られています。日本のカーネルサンダースですねw

GRATITUDE 毎日を好転させる感謝の習慣 [ スコット・アラン ]

評価:

感謝の習慣を身につけることで、心身ともに健康になり、自己効力感が高まり、人間関係も良好になるとされています。また、感謝の習慣を身につけるためには、毎日何かしらの感謝の言葉や行動を行うことが重要であり、日々の生活の中で小さなことにも感謝する習慣を身につけることが大切だと述べられています。

本書では、感謝の習慣を身につけるための具体的な方法として、「感謝日記をつけること」や「日々の出来事で感謝できることを見つけること」、「感謝の言葉や行動を積極的に行うこと」などが挙げられています。

運気を磨く〜心を浄化する三つの技法〜【電子書籍】[ 田坂広志 ]

評価:

運気を上げるための3つの技法、つまり「浄化」「整理」「充填」について解説されています。

「浄化」とは、心の浄化を促すことで、邪気やネガティブな感情を払拭し、気持ちをスッキリとさせることを意味します。浄化の方法としては、お香を焚く、瞑想をする、ヨガを行うなどが挙げられます。

「整理」とは、物事を整理することで、心の整理を促し、自分自身を整えることを意味します。整理の方法としては、物を整理する、時間を管理する、心の整理をするなどが挙げられます。

「充填」とは、ポジティブなエネルギーを取り込み、自分自身を充実させることを意味します。充填の方法としては、読書をする、音楽を聴く、スポーツをするなどが挙げられます。

これらの3つの技法を実践することで、心身ともに健康でポジティブな状態を維持し、運気を上げることができるとされています。また、本書では、実際にこれらの技法を実践するためのアドバイスやポイントも紹介されています。

『運気を磨く〜心を浄化する三つの技法〜』は、自分自身の内面を整え、運気を上げるための具体的な方法を提供している書籍であり、現代社会でストレスを感じている人におすすめの一冊です。

科学的 潜在意識の書きかえ方【電子書籍】[ 小森圭太 ]

評価:

潜在意識は、人が日常的に意識している意識とは異なり、無意識のうちに行動や思考をコントロールする力を持っています。本書では、その潜在意識を書き換えることによって、自分自身の人生を好転させる方法を提案しています。

潜在意識を書き換えるためには、まずは自分の内面を客観的に観察することが大切です。自分の考え方や信念、価値観を洗い出し、どのようなものが潜在意識に影響を与えているのかを認識することが必要です。

また、本書では、潜在意識を書き換えるための具体的な方法として、「アファメーション」「イメージトレーニング」「セルフトーク」の3つの技法を紹介しています。

アファメーションは、自己肯定感を高めるために、毎日繰り返し自分に対して肯定的な言葉をかけることです。イメージトレーニングは、自分が実現したいことを思い浮かべ、その状況をイメージしながら、感情を味わうことで、潜在意識を書き換える技法です。セルフトークは、自分自身に対して、肯定的な言葉をかけることで、自己イメージを高める技法です。

これらの技法を組み合わせることによって、潜在意識を書き換え、自己実現につなげることができます。本書は、科学的根拠に基づいた具体的な方法を提供し、読者が自分自身の内面を改善し、より豊かな人生を実現するためのヒントを与えてくれます。